ILO通信 No.104(2009年12月26日発行)

2009-12-26

ILO通信 No.104(2009年12月26日発行)

#ref(): File not found: "091226.jpg" at page ""

第104号の発行にあたり

 内閣府・経済産業省は前政権時代の2009年4月17日、「未来開拓戦略(Jリカバリー・プラン)」を発表しました。リーマン・ショックによる戦後最大の不況を克服するためには、「賢明な投資」が必要ということで、次の三つの重要プログラムを示しました。


 (1)低炭素革命(2)健康長寿(3)魅力発揮


 低炭素革命については、「世界に冠たる日本の技術力で、世界に先駆けて、低炭素/循環型社会のモデルを実現し、アジア等に提示」するとあります。
 この国レベルの重要プログラムを、どのように地域の産業に結び付けていくのかが、ILOの仕事です。

ILOとは、何か?

■設立目的(ミッション)は・・・

 「いわきを豊かで楽しい地域にすることです」



■行動原理は・・・

 Client Interest Fast(CIF:シフ)= クライアントの利益を最優先させることです。



■事業の主軸(スピンドル)は・・・

 企業、起業、事業再生など産業支援を通して、地域経済を元気にすることです。そのために、いわき市内の全ての経営資源(リソース)を動員することです。そのために、ILOは、地域の経営資源をリエゾン(連結)し、リエゾン(兵站)を整備します。



■事業の柱は、・・・

 (1)企業・起業支援(2)事業再生(3)地域産業人育成(4)直営事業などです。

第9回いわきビジネスアイディア・プランコンテスト2009の成果です。
株式会社エコホテルいわきが設立されました。

最優秀賞を受賞しました「経営者も宿泊者も地球環境再生に参加できるエコホテルプロジェクト」を実現させるために、株式会社エコホテルいわきが設立されました。



■設立日 2009年12月10日



■代表者 井上和男



■資本金 400万円



■エコホテルとは?

 (1)エコで経営する。-経営者による省エネ設備、グリーンカーテンなど

 (2)エコを楽しむ。 -宿泊者による楽しみながらのエコ実践プログラム

 (3)エコを体験する。-環境とエネルギーに関する体験プログラムなど

 (4)エコで連携する。-市内環境系NPO、企業などとの連携

 (5)エコを企画する。-エコに関するイベント企画、学会などの誘致



■担当:高城康(事業再生支援室y-takagi@iwaki-liaison.co.jp

アイ・ミッションパートナーズ 電話:29-0225

 アイ・ミッションパートナーズ(IMP)は、金融機関など関係者と連携し、事業再生・
企業再建を支援しています。
破綻する前に、ご相談ください。一緒に、再生・再建計画を立案しましょう。
ホームページを開設しました。
http://www.i-missionpartners.com/

いわきNPOセンター 電話:29-4600

 NPO法人の設立・運営・経営などの相談を受付けています。
任意団体からNPO法人になり、活動の幅を広げてみませんか。
また、これからNPO・ボランティア活動を始めようと考えている人向けの相談も受付けています。
http://www.iwakinpocenter.org/
《連絡先》ご意見・ご質問などは下記までお気軽にどうぞ。
〒970-8043 福島県いわき市中央台鹿島1-22-3
TEL:(0246)46-2720  FAX:(0246)46-2721
E-Mail info@iwaki-liaison.co.jp
URL https://www.iwaki-liaison.co.jp/

#navi(contents-page-name): No such page: ILO通信

Facebook にシェア
[`twib` not found]

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved. Design by Cloud templateGoogle+